この頃まで境内の諸山より最佳な“ハイタカ”産す。

“ハイタカ”は鷹狩に適した鷹で駒ケ岳山系によくいたが、ある時献上する鷹がとれなく責任をとって切腹した肝煎平右衛門の墓は今も残っているという。