鎮守神建立

駒岳大明神と燧大権現 本村に移し、神明作り 相殿一社造る。 什宝器として元神鏡一面、鈴一筒、御剣一口、半弓一組があったと伝えらる。 祭礼は毎年8月18日で歌舞伎が奉納される。