奥只見発電所工事完工

総出力36万kW、わが国第二の規模を持ち、総工費240億円を費やした 地下発電所が完成。 この工事完成により大規模固定資産税が増収、地方交付税の不交付団体となり 桧枝岐村発展の基礎が確立された。