尾瀬檜枝岐温泉・そばの宿・旅館・丸屋/桧枝岐村/尾瀬
尾瀬檜枝岐温泉 そばの宿 丸屋 〒967-0525福島県南会津郡檜枝岐村居平638(尾瀬檜枝岐温泉)
女将の部屋
館内のご案内
手作り料理
ご予約
アクセス
そばまる家
尾瀬観光
お天気情報

女将の部屋

女将の部屋

ここでは、丸屋の周辺情報や、檜枝岐・尾瀬の情報、
などを定期的にご紹介いたします。
年間のイベント情報など、ご参考にお出かけ下さいませ。
*日常の事を書いています。
    こちらもご覧下さい!

女将の部屋
★今シーズンの営業は、都合により11月9日(月)のご宿泊までとさせていただきます。(10月20日)
あと僅かですが、皆様のお越しをお待ち致しております。

★11月 イベント情報
山人新そば祭り
日   時:
11月1日(日)〜11月14日(土)
内   容:
新そばで作る名物“裁ちそば”はお代わり自由です。
また、そば粉を使った料理も1品追加になります。

★シャトルバス運行について
御池〜沼山峠間のシャトルバスは、10月25日(日)までの運行となります。
定期バスも御池までになりますので、それ以降沼山峠には行かれません。
また、御池までの道路も朝晩 気温が下がり凍結などの心配もありますので 通行には十分気を付けてお出で下さいませ。

★今シーズンの営業は、11月14日(土)宿泊までとさせていただきます。
山の紅葉もかなり進んで、御池のブナ平辺りは見頃を迎えています。
気温がもっと下がれば、村内の山も綺麗な紅葉時期となります。
また、新そばもそろそろ出回ってきますので、一段と美味しいそばが食べられます。
あと1か月少々になりましたが、皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ち致しております。

★9〜10月 イベント情報
第31回 歌舞伎の夕べ
日   時:
9月5日(土)
午後6時開場、午後7時開演
会   場:
檜枝岐の舞台
演   目:
『玉藻の前 旭の袂 道春館の段』
料   金:
お一人様 1,000円
但し、村内ご宿泊者様は無料となります。
山人秋まつり
日   時:
9月28日(月)〜10月11日(日)
内   容:
期間中、村内民宿・旅館にお泊りのお客様対象に、
この時期山で採れるキノコや畑で採れる野菜類など秋の味覚でおもてなし。
新そばを味わう夕べ
日   時:
10月30日(金)、10月31日(土)
会   場:
東雲館
内   容:
名物裁ちそばのほか、岩魚の塩焼きなど山人料理をコースで
ゆっくりお召し上がりいただけます。
要 予 約:
8月1日より観光案内所にてご予約を受付けます。

★7〜8月 イベント情報
第45回 会津駒ヶ岳夏山開き
日   時:
7月4日(土)午前6時〜
集合場所:
滝沢登山口(国道脇)
内   容:
赤飯・お神酒のサービスあり
先着400名様に特製バッジをプレゼント

第14回 燧ケ岳夏山開き
日   時:
7月5日(日)午前6時〜
集合場所:
御池登山口(駐車場奥)
内   容:
登山口にて赤飯・お神酒のサービスあり
柴安ー山頂にて午前9時から正午まで先着600名様に特製バッジをプレゼント

第23回 真夏の雪まつり
日   時:
8月1日(土)〜2日(日)
午前10時オープニング
会   場:
尾瀬桧枝岐温泉スキー場
内   容:
雪上花火大会を始め、雪上運動会など
ドッグイベントも同時開催

いよっかり
日   時:
8月1日(土)〜17日(月)
午前9時〜午後3時(雨天増水時は中止)
会   場:
ミニ尾瀬公園
内   容:
お一人様1,000円(ミニ尾瀬公園入園料込み)
川の浅瀬でカジカや岩魚捕りにチャレンジ

鎮守神祭礼奉納歌舞伎
日   時:
8月18日(火)
午後6時 開場、午後7時 開演
会   場:
檜枝岐の舞台
内   容:
『義経千本桜 鳥居前の場』

第6回 尾瀬桧枝岐ぶなの森ウォーク
日   時:
8月29日(土)〜30日(日)
内   容:
スキー場をスタートして、ふくしま遊歩道50選に選ばれた沼田街道などを歩きます。
参 加 料:
大人/2,000円(中学生以上)
小学生/1,000円(小学生未満は無料)
当日のお申し込みは200円増し

尾瀬の日
日   時:
8月30日(日)
内   容:
公衆浴場・ミニ尾瀬公園のご利用、入園料が無料です

★【道路情報】国道352号線 新潟方面について
冬期間通行止めが一部解除となっていました 国道352号線は、 6月19日(金)午後1時より鷹ノ巣(尾瀬口乗船場)〜銀山平(銀山平船着場)間の通行が解除となり、 福島県〜新潟県の通り抜けが出来るようになりました。
6月25日(木)午後1時以降は 枝折峠も開通となり、バイクでの通行も可能となります。

★【最新情報】御池〜沼山峠間のシャトルバス運行再開について
一部通行止めとなっておりました御池〜沼山峠間は、路面の暫定的復旧工事が完了いたしましたので、 6月20日(土)午前4時30分より全線開通となりました。
これによりシャトルバスは通常通りの運行となります。
また、これにより御池駐車場は1,000円の駐車料金がかかりますので、 村内宿泊施設をご利用のお客様は必ず領収書を受け取って宿にご持参頂きますようお願い申し上げます。

★【最新情報】6月4日より 長池〜沼山峠間のシャトルバス運行について
5月27日よりシャトルバスの運行は 御池〜長池間となっていましたが、6月4日(木)午前4時30分より、 長池から1,5km先に設けた停留所から沼山峠間もシャトルバスを運行することになりました。
これにより停留所での待ち時間はありますが、 今まで4qだった徒歩区間が1,5kmに短縮されます。
(徒歩で約20分)
シャトルバスの料金は片道300円で、御池駐車場の料金は全線開通まで無料となります。
運行時間などについては現地でご確認いただきますようお願い申し上げます。
皆様方には大変ご不便をおかけいたしますが、 安全第一を考え安心してご利用いただけるようになるまで、 暫くの間ご了承くださいますようお願い申し上げます。

★【速報】御池〜沼山峠間の通行について(5月28日 発表)
御池〜沼山峠間の通行について、5月28日(木) 関係機関で協議したところ、 29日(金) より1週間ほどボーリング調査を含む地質調査を実施した結果に基づいて再検討することとなりました。
27日からは御池〜沼山峠間の通行止めは一部解除され、 シャトルバスは御池〜長池間を運行しておりますが、 長池〜沼山峠間 約4kmは徒歩での通行となります。
御池始発は4時30分から運行、長池発の最終バスの時刻や料金につきましては券売所にて確認してください。
なお、全線開通となるまでの間は、御池駐車場は無料となります。

★【道路情報】国道352号線 新潟方面について
国道352号線 新潟方面への通行は、29日(金)15時に尾瀬口船着場まで開通いたします。
尾瀬口船着場から新潟県側は、まだ冬季通行止めで通り抜けができません。 開通は6月上旬頃の予定です。

★緊急連絡 5月21日(木)
21日尾瀬の山開きに合わせて、御池〜沼山峠間のシャトルバスが運行する予定でしたが、 前日夕方 道路の一部に亀裂と陥没が見つかったため、当面の間通行止めとなりました。 尾瀬も山開きとなり、半年ぶりに尾瀬入山が出来るかと楽しみにしていたお客様方には 大変ご迷惑をお掛けしますが、暫くの間ご辛抱下さいませ。
運行再開日が決まりましたら、HPでお知らせいたします。
なお、尾瀬を楽しむにはいろいろなルートがあり、 御池駐車場から裏燧林道を通って尾瀬ヶ原に向かうコースもあります。
いずれにしても登山道にはまだまだ雪が沢山残っていますので、気を付けてお出で下さいませ。

★尾瀬山開きのセレモニー開催
5月21日(木)午前9時半から御池駐車場で恒例の赤飯とお神酒が配られました。
朝方チラついていた雨は上がったものの、あいにくの曇り空です。
駐車場の周りにはまだ2〜3mの雪があり、折からの強風で体感温度は真冬並み?です。
尾瀬の山開き開催

10時から山開きのセレモニーが始まりました。
例年は群馬県片品村と福島県檜枝岐村とで一年ごとに開催していましたが、 今年から新潟県の南魚沼市も加わって3県で回りとなります。

3県と尾瀬関係各所の来賓が集まって、神事が執り行われました。
尾瀬の山開きセレモニー

玉串奉納やくす玉割りでは一般登山客の代表者も参加して式典を盛り上げていました。
尾瀬の山開き開催 玉串奉納
尾瀬の山開き開催 くす玉割り

尾瀬の山開き開催 裏燧林道
前日沼山峠までのシャトルバス運行が休止となったため、 式典後は尾瀬沼まで行かずに帰る人もいましたが、 バス道を歩く人や御池駐車場奥から裏燧林道に向かう人達もいました。

★5〜6月イベント情報
*第35回 尾瀬山開き
日   時:
5月21日(木)
午前10時〜
会   場:
御池駐車場
内   容:
先着200名様に記念品として
“限定タンブラー”プレゼント
◆9時半〜 赤飯とお神酒を振る舞います
第35回 尾瀬山開き

*第10回 帝釈山・台倉高山「オサバ草祭り」
期   間:
6月13日(土)〜28日(日)
午前8時〜正午
場   所:
馬坂峠登山口
内   容:
期間中、先着1,200名様に
特製バッジをプレゼント
★村内宿泊施設ご利用のお客様限定で
  シャトルバスを運行
要予約・・・村内〜馬坂峠登山口 片道2,000円
受 付・・・尾瀬桧枝岐温泉観光協会
第10回 帝釈山・台倉高山「オサバ草祭り

*『山人春まつり』開催
期   間:
5月25日(月)〜 6月13日(土)
内   容:
*旅館・民宿では各宿独自に“春の味覚”を
中心としたおもてなしを実施いたします。
*食堂施設では お出で頂いたお客様全員に
“小鉢一品”をサービスいたします。
*“山人まつり スタンプラリー”の実施


★“山人まつり スタンプラリー”の実施
山人まつり期間中、村内の“宿泊施設”、“売店または食堂”、“温泉施設” を巡ってスタンプを3か所集めたお客様には観光案内所で抽選の結果ペア宿泊券など豪華賞品をプレゼントいたします。
*但し、村内宿泊施設に宿泊されたお客様、また売店・食堂では500円以上ご利用いただいたお客様、 そして村内温泉施設をご利用いただいたお客様に限ります。
*押印したスタンプ台紙は、観光案内所まで持参してください。
*山人まつりは、年4回実施の予定です。
5/25〜6/13 山人春まつり
9/28〜10/11 山人秋まつり
11/1〜11/14 山人新そばまつり
1/25〜2/6  山人厳冬まつり
*春から厳冬までの祭り期間中にスタンプを集めれば応募でます。
何度でも来て参加してください。

★山のようにあった雪が一気に解けました!
4月下旬から暖かな日が続き、家の裏側に山のようにあった残雪も一気に消えてしまいました。
ゴールデンウィークを前に咲き出した桜もいつの間にか葉桜になり、 山は輝くような新緑に埋め尽くされ 檜枝岐にも遅い春を感じます。

また 村の入り口・葭ヶ平やミニ尾瀬公園では 雪が融けだした辺りに“水芭蕉”が咲き競い、 尾瀬より一足早い春を告げています。
外観

5月12日(火)は恒例の『愛宕神祭礼奉納歌舞伎』の上演、 5月21日(木)は『尾瀬山開き』のセレモニーが開催され、いよいよ観光シーズンの始まりとなります。
葭ヶ平に群生する水芭蕉
葭ヶ(よしが)平(たいら)に群生する水芭蕉

★4月・5月のイベント案内
4月1日(水)〜
檜枝岐川渓流釣り解禁
3月25日モニタリング検査の結果放射性セシウムが検出されませんでしたので、例年通り渓流釣りの解禁となります。
4月11日(土)
新春桧枝岐歌舞伎公演
会場:東雲館 4階
時間:午後2時開場、午後3時開演
演目:「絵本太閤記 尼崎の段」、「義経千本桜 鳥居前の場」
4月25日(土)
ミニ尾瀬公園 再オープン
歌舞伎伝承館千葉之家 再オープン

5月12日(火)
愛宕神祭礼奉納歌舞伎 上演
会場:檜枝岐の舞台
時間:午後6時開場、午後7時開演
演目:「絵本太閤記 尼崎の段」、「義経千本桜 鳥居前の場」
5月21日(木)
尾瀬山開き
御池駐車場にて開催
5月25日(月)〜
6月13日(土)
山人春まつり
村内各民宿・旅館で開催
★3月31日現在の丸屋です!
今年の冬は例年にない大雪で、丸屋の駐車場は大型ブルでの除雪を4回も頼みました。
家の裏側は大型ブルが入れないので、まだまだ1階部分は雪に覆われています。

雪景色
3月に入りかなり雪も消えてきた
雪景色
3月31日大型ブルで除雪
雪景色
除雪後の旅館前
雪景色
旅館とそば屋の間はまだ沢山の雪が…
雪景色
雪景色

旅館裏側は1階が埋まっていて、池が現れるのは何時のことか…
除雪機も入らないので、毎回水をかけて融かしています。
★2月15日(日)観測史上最高積雪を記録
2月15日(日)朝から村豪雪対策本部からの注意喚起の放送が何度かありました。
午後4時の時点で、24時間降雪量が67p、降雪量は328pとなり昭和57年からの観測史上最高積雪量を記録しました。
前川橋から旧川窪橋辺りまでの国道が通行止めとなり、雪崩の危険地域の住民には公民館を解放するなどの自主避難放送がありました。
丸屋も裏はすぐ山なので心配しましたが、夕方には雪も小降りになったので様子をみました。

16日朝外に出てみると、前夜は殆ど降らなかったようで前日除雪したままでしたが、 本当に凄い雪で、旅館とそば屋は下屋が繋がってしまい、旅館の玄関は多分雪に埋まってしまったと思います。

すでに駐車場を大型ブルで除雪してもらっているのにまた一面雪に覆われていました。
16日は朝から打って変わって晴天となり、殆どの家では屋根に登って雪降ろしです。
雪景色

雪景色
雪景色

丸屋でも人を頼んで旅館とそば屋の雪下ろしです。
雪景色
雪景色

雪景色
お隣のやなぎやさんも雪下ろし!!
雪景色
川は除雪で押し出された雪でいっぱいです!!
★歳の神で一年の無事を祈る!
1月14日(水)夕方6時から村内上の原地区で恒例の“歳の神”が行われました。

当日は久しぶりに穏やかな一日で子供連れの家族も多く、一年の健康と無事を祈ると共に新年の挨拶など交わしていました。
歳の神

会場では、お神酒や甘酒、豚汁、子供達にはお菓子が振る舞われました。

また、この時焼いた餅を食べると腹病みしないと云われ、其々餅を持ってきて焼いたり、 古いお札や正月飾り、書き初め等も燃やして一年の幸せを祈りました。
歳の神

歳の神
子供達は近くの斜面を滑り降りたりして、歓声を上げていました。
★大雪で今冬初の雪下ろしです!
昨年末から雪が降り続き、1月3日朝、
桧枝岐村の積雪は193pとなりました。

屋根の雪も凄くなり、特に下屋には前回の雪も
加わって窓は見えなくなり大きな吹っ掛けもできたので、今日は雪下ろしです。
屋根全体の雪を下すのはとても大変なので、
取りあえず軒先の雪を下しました。
雪下ろし

雪下ろし
雪下ろし
★皆様には幸多き新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
今年は屋号を「そばの宿 丸屋」と改めて3年目となります。
昨年は福島県内にお住いのお客様を対象とした村観光協会主催の『元気ふくしま応援事業』では沢山のお客様にお出で頂きました。
また、当館主催の“感謝の気持ち 商品券”も大変ご好評いただきいろいろなお土産品をお買い上げいただきました。 有難うございました。
今年は4〜6月にかけて福島県全域で平成27年度デスティネーションキャンペーンが実施されますが、檜枝岐村旅館組合でも組合オリジナルなサービスを企画しております。
当館は5月からの営業になりますが、皆様にはより良いサービスを心掛けて心に残る旅を楽しんで頂けますようスタッフ一同努力してまいる所存でございます。
★27年度の営業は5月1日からになります。
ご予約は1月1日からお電話、ネットでお受けいたしますが、留守にしていることもありますので、
当館からの確認の連絡がない場合は恐れ入りますが、再度ご連絡頂きますようお願い申し上げます。
★爆弾低気圧で大雪に!
12月17日から降り出した雪は18日朝には1m近く積り、夕方までにはさらに風雪が強まり1m40cmにもなりました。
特に風が強くなると 地吹雪状態になり車も家もすっぽり雪に覆われました。
雪景色
12月8日現在
雪景色
12月18日朝

雪景色
12月18日夕方
雪景色
19日はようやく雪も止み、晴れ間も見えました。
雪景色
雪景色
河原には雪がこんもりと積もっています。
雪景色
 
★ 営業終了まで あと一週間!!
今シーズンは、11月8日(土) の宿泊が最後の営業となります。
4日、5日以外はまだ空室がございます。
村の紅葉は終わりましたが、新そばを食べにどうぞお出で下さいませ。
★尾瀬情報 −(2)−
ここ数年ニホンジカに植物の芽などが食べられる被害が目立っており、
特に大江湿原では一面が黄色い絨毯に見えるほど咲く
“ニッコウキスゲ”の減少が心配されてきました。
この度国、県、地元町村が連携して 林野庁は大江湿原を囲む防護柵の設置を完了。
沼山峠の木道から尾瀬沼近くまで全長3,5qにわたって金属製の柵を設置し、
シカが湿原内に入れないようにしました。
同時に県、地元町村、環境省、林野庁、尾瀬保護財団による湿原内の見回りや
追い払いなどの活動も行います。

日本有数の湿原地帯である尾瀬には約900種もの植物が生育しており、
中にはとても希少な植物も見られます。
また、尾瀬は植物だけでなく湿原、森林、湖沼、高山など様々な自然が見どころとなっています。
いつまでも変わらぬ尾瀬であるように、

いつまでも私達に感動を与えてくれる尾瀬であるように・・・
*およそ10年位前の大江湿原の様子
会津駒ヶ岳夏山開き
会津駒ヶ岳夏山開き
★今年は“ワタスゲ”の当たり年です!
大江湿原では例年にない数の“ワタスゲ”が真っ白な綿毛を風になびかせています。
【続きはこちらをご覧くださいませ】
ミニ尾瀬公園では先週あたりからニッコウキスゲ、ヒオウギアヤメ、ヒメサユリなどが
見頃を迎えています。
他にも 尾瀬ではまだ見ることのできない夏の花々がいろいろ咲いていますので、
ぜひお出で下さいませ。村内宿泊者には入園料の割引もあります。
★7月のイベント案内
*第44回 会津駒ヶ岳夏山開き
日   時:
7月5日(土)
午前6時〜受付
集合場所:
滝沢登山口(国道脇)
内   容:
先着300名様に特製バッジをプレゼント!
赤飯・お神酒のサービスあり

会津駒ヶ岳夏山開き

*第13回 燧ケ岳夏山開き
日   時:
7月6日(日)
午前6時〜受付
集合場所:
御池登山口(駐車場奥)
内   容:
俎ー山頂にて午前10時から正午まで
先着300名様に特製バッジをプレゼント!
登山口にて赤飯・お神酒のサービスあり

会津駒ヶ岳夏山開き

★第9回 帝釈山・台倉高山「オサバ草まつり」開催中
6月29日(日)までの期間中、馬坂峠登山口にて午前8時〜正午までに受付のお客様先着1200名様に特製バッジをプレゼント!
水芭蕉

★国道352号線の冬期閉鎖が解除となりました。
御池〜尾瀬口船着き場までが開通していた国道352号線は、
6月20日(金) 午後3時より全線が開通。
これにより新潟県側までの通行が可能となりました。
なお、銀山湖周辺はカーブが多く道幅の狭い所もありますので
運転には十分注意してお出で下さいませ。
★尾瀬沼情報
5月21日尾瀬もようやく山開きとなり、沼山峠までのバスの運行も開始されました。
最初の登り口や途中の展望台あたりの木道は雪も融けていますが、まだまだ雪の残っている所がほとんどです。
雪が融けはじめ薄くなっている所は踏み抜きに、また木道の出ている所は特に滑りやすいので注意が必要です。
大江湿原はすっかり木道もでて、雪の消えたところから水芭蕉が咲き出しています。
沢沿いにはリュウキンカも咲き出し、他にワタスゲの花も見ることができます。
これから湿原では春の尾瀬を楽しめます。
水芭蕉

★ 5月28日(水)ミニ尾瀬公園に行ってきました。
草むしり
恒例となった商工会女性部による園内の草むしりをした後、 『押し花ポストカード作り』を体験してきました。
今年 ミニ尾瀬公園でいろいろ企画している中の一つで、 土日・連休に開催される『押し花ポストカード作り』を特別に体験!

アイロンを使って簡単にできるという事で、1時間位で出来ました。
花びらと茎・葉を分け、さらに花びらの中の花芯も切り取り、 厚みのあるものは薄くしたり削ったりしてからティッシュに挟んでアイロンを掛けます。 アイロンを何回か掛けて十分に乾いたら、専用のポストカードに挟んで出来上がり!
どうでしょうか!!
世界に一つだけのポストカードの出来上がりです。
このイベントは開催日や時間などが決まっていますので、
詳細はミニ尾瀬公園にお問い合わせ下さい。
TEL.0241-75-2065
押し花ポストカード

★尾瀬も山開きを迎え、本格的なシーズンに入ります。
尾瀬の山開きは 毎年群馬県側と福島県側とで交互に行われていますが、
今年は5月21日群馬県片品村で山開きの式典が行われました。
一部雪が消え始めた湿原では水芭蕉の花が咲き出しているところもあるようです。
福島県側の沼山峠までのバスもようやく開通しましたが、まだまだ雪が残っていますので、
転倒や木道の踏み抜きなど歩行には十分注意が必要です。
★『感謝の気持ち商品券』プレゼント
期   間: 平成26年5月1日〜11月15日
内   容: ご1名様1泊につき【500円商品券】を差し上げます。
村内の売店(券面表示してある施設)でご利用くださいませ。
商品券の有効期限はご宿泊日を含む2日間です。
但し、JAスタンドでの給油、公衆浴場ではご利用できません。
また、“元気ふくしま応援事業”対象者を除きます。
★旅館組合では年3回のお祭りを企画いたしました。
“桧枝岐村”の食文化に触れて、より村を楽しんで頂きたいと思います。
各宿でいろいろな内容を計画しております。それぞれお問い合わせくださいませ。
*山人・春まつり・・・・・5月26日(月)〜6月8日(日)
*山人・秋まつり・・・・・9月22日(月)〜10月5日(日)
*山人・新そば祭り・・・11月3日(月)〜11月15日(土)
「そばの宿 丸屋」では次のような内容を計画しております。
山人・春まつり・・・・・採れたての山の幸を中心に“山菜づくし”のおもてなし
山人・秋まつり・・・・・山の幸“きのこ”や、秋に畑で採れる地野菜でおもてなし
山人・新そば祭り・・・“裁ちそば”1杯おかわり、さらにそば料理1品サービス


以前の最新情報はこちら
2014年 2013年 2012年 2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年
尾瀬檜枝岐温泉 そばの宿 丸屋
〒967-0521 福島県南会津郡檜枝岐村居平638(尾瀬檜枝岐温泉)
フリーダイヤル 0120-91-3211/TEL 0241-75-2024
Copyright:(C) 2007 SOBANOYADO MARUYA All Rights Reserved