最新の記事

高湯温泉〜湯山人ブログ更新しました5

今回の紹介宿は「白樺荘」「高原荘」「静心山荘」の小規模宿3軒です。

白樺荘は会社の保養所ですが、空室があれば一般の方の宿泊が出来ます。部屋数9、高湯温泉では一番奥に存在する静かな宿。料金はお安いですが、布団敷などセルフサービスです。内風呂は沸かし湯ですが、露天風呂が高湯の白濁湯です。最近、日帰り入浴も営業するようになり、今まで知られていなかった風呂として穴場的な存在です。水曜と木曜は定休日。 [全文を表示]

高湯温泉〜湯山人ブログ更新しました4

今回の紹介宿は吾妻屋です。日帰り入浴の営業をしていない宿ですので、宿泊しないと風呂は使えません。
[全文を表示]

温泉入浴療養効果デジタルパンフレット2

高湯温泉では46名のモニターを使って、温泉入浴による療養効果の実証事業をしました。それにより科学的医学的な結果が出たのですが、今回はそれを分かりやすく纏めた冊子が完成しましたのでご紹介いたします。 [全文を表示]

高湯温泉お得な湯治連泊プランのある宿

高湯温泉では温泉入浴療養効果の証明となる、温泉モニター46名を使った実証事業をいたしました。それを受けて湯治連泊のできる宿を紹介いたします。「高湯温泉湯治療養連泊プラン」とご指名下さい。

「花月ハイランドホテル」
電話024-591-1115
1泊2食8,000円税別
昼食代別
平日のみ3泊まで可
(特定日10月5日〜11月15日を除く) [全文を表示]

高湯温泉〜湯山人ブログ更新しました3

今回はのんびり館の紹介です。この宿は「高湯温泉のんびり館」と「信夫温泉のんびり館」の2軒が姉妹館として組合員登録をしています。

高湯温泉は白濁した硫黄泉、信夫温泉は無色透明な単純泉で、それぞれの宿で違う温泉を楽しめます。浴槽もいろいろな種類を所有しており、信夫温泉のんびり館では「露天風呂付き洋客室」があります。 [全文を表示]

高湯温泉源泉見学会

高湯温泉観光協会では源泉見学会を不定期で開催しております。
雪の無い時期(4月中旬から11月中旬)に共同浴場「あったか湯」に引き湯している「高湯26番滝の湯」を間近に観察いたします。普段は立ち入り禁止の場所ですが、現在の日本では希少価値となった自噴源泉をわずか1メートルの間際で見ることが出来ます。場所が狭いので15名まで。少人数でも対応しますのでお問い合わせ下さい。見学希望の日時が合わない場合もありますのでご相談下さい。 [全文を表示]

高湯温泉〜湯山人ブログ更新しました2

今回は旅館ひげの家の紹介です。この宿は日帰り入浴の営業をしておりません。施設の利用者は宿泊者のみですので情報は限られています。 [全文を表示]
ページの先頭へ