たじままち 田島町 TAJIMA


歴史の香り漂う
南泉寺楼門




楼門は、寛政6年に 御蔵入領の農民が 寄付金を出し合って建てたものです。
同時に、梵鐘も鋳造されました。
しかし、当時の鐘は戦争で供出したため、 現在の鐘は昭和55年に 檀家によって再鋳されたものです。
だれでも気軽に打つことができる 南泉寺に訪れてみて 願いをこめて鐘を ならしてみてはいかがでしょうか。


お問い合わせは
田島町役場
TEL 0241-62-6210
Next 鴫山城跡

Copyright NAF MEDIA 1997
Last Update Jan.8th 1997
HTTP/1.1 404 Object Not Found Server: Microsoft-IIS/5.0 Date: Sun, 17 Dec 2017 02:04:57 GMT Content-Type: text/html

404 Object Not Found