福島県観光情報

会津地区
喜多方市・会津若松市・熱塩加納村・猪苗代町・北塩原村・塩川町・高郷村・西会津町・磐梯町・山都町 ・北会津村・会津坂下町・河東町・柳津町・湯川村・会津高田町・会津本郷町・金山町・昭和村・新鶴村・三島町
福島県全体を見るときはここをクリック




それぞれの地域の観光スポットや物産名産品
イベント情報、宿お店など紹介しています。

喜多方市
会津若松市
耶麻郡
  熱塩加納村 猪苗代町 北塩原村 塩川町
  高郷村 西会津町 磐梯町 山都町
北会津郡
  北会津村
河沼郡
  会津坂下町 河東町 柳津町 湯川村
大沼郡
  会津高田町 会津本郷町 金山町 昭和村
  新鶴村 三島町

鶴ヶ城 会津若松市
白虎隊の悲劇で知られる鶴ヶ城(若松城)。今は閣内を博物館として、貴重な郷土資料を数多く展示しています。

大桧沢のブナ原生林 熱塩加納村
根周り1mをも越えるブナの巨木が林立する ここ大桧沢のブナ原生林は、 幸運にも戦後の森林開発から免れた場所。 四季を通じて美しいこの原生林ですが、 中でも特に早春の残雪の中のブナの芽吹きと 秋の紅葉はすばらしいの一言です。

さゆり公園 西会津町
テニス、水泳、野球などが楽しめる 西会津町の総合運動公園です。 公園内には、テニスコート、 フィールドアスレチック、プール、 多目的グランド、トレーニングセンター、 それにナイターも楽しめる野球場があり 休みの日には、 スポーツを楽しむ人達の 歓声が響きます。

法用寺 会津高田町
会津でもっとも古い寺といわれる天台宗の名刹・法用寺。 この法用寺には会津地方唯一三重の塔や、 国の重要文化財に指定されている 木造金剛力士像など貴重な文化財が多く、 かつての繁栄をしのばせてくれます。

沼沢湖 金山町
美しい自然に包まれた湖、「沼沢湖」は、 春夏秋冬と神秘的なたたずまいを見せてくれます。 深さ96mと県内一の深さを誇るカルデラ湖で、 ヒメマスが生息しています。 また、妖精のすむ湖ともいわれ、 大蛇伝説が残る神秘的なところです。


ふくしま観光情報トップ

Designed by NAF MEDIA